投稿

第54回 クリスマスコンサート

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら
あけましておめでとうございます。
昨年はブログをみて下さる方も多くなり、とても嬉しく思います。ありがとうございました。ブログスタッフも増員しましたので、今後も皆さんに楽しんで頂けるよう頑張って参ります!!
本年もよろしくお願い致します!!


遅くなってしまいましたが…
昨年もクリスマスコンサートを開催しましたのでその様子を紹介させて頂きます。
今回は『オカリナアンサンブル あすなろ』の皆さんにオカリナの演奏をして頂きました。

きれいな音色を届けてくれるサンタさん達です。

オカリナの澄んだ音色がとてもきれいでした。
複数のパートに分かれていてアンサンブルも素敵でしたよ。


みんなが知っている童謡や歌謡曲、クリスマスやお正月の歌などを演奏してくださいました。患者さんやスタッフも一緒にみんなで歌いました。美声を響かせている人もいました。


患者さんも一緒に楽しい時間を過ごせました。
今年のクリスマスコンサートも待ち遠しいです。

最後に…
みなさん、インフルエンザの感染が増えてきています。
手洗い、うがいの徹底、マスク着用などを心掛けて感染予防をしてくださいね。


T.K










第53回 糸島医師会病院 忘年会

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら


 みなさんこんにちは(^▽^)
「師走」と言われるだけあって本当にあっという間に過ぎ去りましたね。
年末の大掃除など、みなさんの予定通り進んでいますか?
私は大掃除どころか散らかしてしまっている始末です。やれやれ・・・

それはさておき、今回は、先日某ホテルで行われた忘年会の様子をお届けします。


普段は制服姿で顔を合わせている私たちですが、この日はおもいおもいの ドレスコードで参加しました。

おしゃれな料理たちが次々と運ばれ 写真を撮ることをすっかり忘れていました・・・。

そしてお楽しみの余興の時間です。
今年は医師・放射線科などの混合チーム、3階病棟チームの2つチームの登場でした。


 身体を張ったドクター方の演技やダンスに会場は大盛り上がり。


3階病棟からは「スナック あつこ」と称したメンバーによる
煌びやかなステージでした。
あの歌声が素敵過ぎて忘れられません。

職場内で普段交流のない職員同士も同じテーブルとなり和気藹々と話せたことで、
さらなる院内連携・チーム力の向上になったのではないでしょうか。

病院内での連携強化を今後も図り、患者さん・地域のみなさまにとって安全で質の高い医療の提供を目指していきます。




最後に会場設営から運営まで取り仕切ってくれた実行委員の方々です。本当にお疲れ様でした。 ありがとうございました。

寒暖差激しく油断できない季節です。
体調には十分お気をつけくださいね。

それではみなさんまた次回!
                                     N.S






第52回 RUN伴+糸島

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら


みなさんこんにちは(^▽^)

先日、糸島市内でRUN伴+糸島(らんともぷらすいとしま)が開催されました。

RUN伴とは「認知症や障害があっても安心して暮らしていける町づくり」をテーマに
認知症当事者や家族、支援者、一般の人が少しずつリレーをしながら
一つのタスキをつなぎ、日本を縦断するプロジェクトで、
北海道から沖縄までさまざまな場所で開催されています。
今回はRUN伴+糸島として開催され、糸島医師会病院も参加しました!

ランナーは全員オレンジ色Tシャツを身につけ走りました。
見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


快晴に恵まれましたが、肌を刺すような寒さの中、当院からもランナーとして
参加致しました。タスキを受け取り、いざスタートです。



青空に田畑の緑、とても素敵な一枚です。

当院スタッフも手作りのオレンジのポンポンを持ち応援しました。
糸島市では約10万人の方が生活しています。その中には疾病や障害によって住みにくさや生きづらさを感じている方もいるのではないでしょうか。 このプロジェクトを通して一人でも多くの方々に、「誰もが暮らしやすいと思える地域とは」と言う課題に関心を持っていただけるきっかけになることを願っています。
寒さも日に日に強くなってきましたね。 手洗い・うがいをして風邪やインフルエンザなど体調崩されないようにしてくださいね!
それではまた次回!                             N・K









第51回 2018年度ゴルフコンペ

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら
こんにちは。

今年も、恒例のゴルフコンペ「糸島医師会病院 院長杯」が開かれました。


今年も快晴、素晴らしい陽気に恵まれました! 皆さん練習にも余念がありません。  


こちらも毎年恒例、冨田院長のスイングをパシャリ!  こちらは表彰式の様子です。 今年の優勝者は、当院放射線技術科の尾崎さんでした!

秋恒例のこの行事が終ると、

師走の慌しさも目前に迫ってきたなと感じます。

皆様、体調に気をつけてお過ごし下さい。

K.S

第50回 理学療法士・作業療法士合同学会2018 in 沖縄

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら

こんにちは

今回は、リハビリテーション科からの報告です。
先日、「九州理学療法士・作業療法士合同学会in沖縄」に参加してきました。



10月とはいえまだまだ蒸し暑い沖縄。
会場の沖縄コンベンションセンターは海に面しており、

海に飛び込みたい気持ちをグッとこらえての参加です。



今年で40年目を迎えた学会ですが、理学療法士と作業療法士が合同で行うのは
今年が最後ということもあり、過去最高の演題登録数だったようです。
急性期から生活期まで、病態・病期・疾患もそれぞれ異なるスペシャリストの
知見を集約・共有できる良い機会となりました。
さて今回は聴講だけでなく、 『携帯アプリを使用した自己管理の獲得に向けた取り組み』(発表者:PT尾上) 『病棟での早期ADL拡大に向けたFrail CS-10の検討』(発表者:PT三宅) の2演題のポスター掲示発表、

『緩和病棟における自宅退院へ向けた作業療法士としての関わり』(発表者:OT島村) の1演題の口述発表を行いました。

当院での取り組みを院外に紹介できたことはもちろん、
他院の方々から様々なご意見や感想、助言をいただき、有意義な時間となりました。
今回持ち帰ったことを、これからの臨床にどんどん生かしていけたらと思います。

そして学会終了後は、やっぱりグルメですよね。 沖縄は珍しい食材やおいしいものがたくさんあって、とっても楽しい旅になりました。
K.S

第49回 中学生職場体験学習

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら
こんにちは。
お彼岸も過ぎて、朝晩は肌寒くなってきましたね。
みなさん風邪をひかないように気を付けて下さい!


今回は9月12~14日に中学生の職場体験学習がありましたのでレポートします。

毎年、地域の中学校から数名の生徒さんたちが私たちの職場を見学・体験しに来られています。今回は4名の生徒さんが来てくれました。


病院の中を担当の看護師さんの案内で見学して周ります。
病院では医師や看護師、検査技師やリハビリ、事務など沢山の職種の人たちが働いています。各部署の専門家が仕事内容などを分かりやすく、魅力的に教えてくれました。




中学生は病院に来る機会も少ないと思いますので、知らない仕事や見たこともない医療機器などが沢山あったようです。

また、看護師の仕事を体験ということで…
生徒さんも一緒に血圧や血糖の測定、車椅子の操作や食事介助、足浴などを病棟で見学、体験しました。
他にも胸骨圧迫やAEDを使っての心肺蘇生の練習も頑張っていました。

実際に働く現場を見たり、機器を触ってみたり、患者さんとのふれあいを通して、教室だけでは学べないことも多く経験できたのではないかと思います。


ではまた次回更新をお楽しみに!

T.K

第48回 九州地区医師会立共同利用施設連絡協議会

イメージ
糸島医師会病院のホームページは☞こちら


こんにちは

猛暑から一変、涼しい陽気の日が続きますね。
当院の周りでも鈴虫が鳴き始め、秋の訪れを感じさせてくれています。

さて先日は、院長や看護部長を筆頭に当院職員15名で、
九州地区医師会立共同利用施設連絡協議会に参加するため、
鹿児島まで行ってまいりました。


 「医師会立共同利用施設連絡協議会」?
なにやら聞きなれない会ですが、
九州を中心とした医師会及び医師会立の施設が情報共有をする場です。
毎年1回2日間に渡って開かれており、今年で49回目になります。


今年も様々な施設の取り組みや現状について、
貴重な講演を多数聞かせていただいたり、
普段は中々交流の機会がない施設の方々とディスカッションしたり
有意義な時間を過ごすことが出来ました。


また、協議会後の親睦会にも総勢700名以上の参加があり、
こちらも貴重な情報交換の場となりました。
K.S