投稿

第85回 謹賀新年

イメージ
    糸島医師会病院のホームページは ☞こちら 皆様 あけましておめでとうございます! 新年を迎えましたが、依然新型コロナウィルス感染症は予断を許さない状況が続いております。 皆様も、例年とは少し違う形でお正月を迎えられた方が多いのではないでしょうか。 それは当院に入院されている患者さんも同様です。 昨年より、外出や外泊、ご面会を制限せざるを得ない状況が続いており、 入院されている患者さんも、例年以上に不安な思いを抱えていらっしゃるように思われます。 当院職員一同、そんな患者さんの不安を少しでも取り除くため、 例年通りの”日常”や”季節感”を感じていただけるよう各々が工夫を凝らし、努めております。 そんな中でも日本の”季節感”が良く表れるものと言えばやっぱり”食”ではないでしょうか。 下の写真は当院の食事を作っていただいている業者さんが用意してくださった元日の昼食です。 だて巻きに栗きんとん…おせち料理がギュッと詰まったお弁当です。 見ているだけでもお正月気分になれますね。 横に立つ折り紙の獅子舞も、当院管理栄養士が一枚一枚手作りで折ったものだそうです。 この他にも年末からお正月にかけては季節感あふれる特別メニューが目白押しです。 当ブログでは今年も引き続き、できる限り日常の何気ない一コマを、 皆様にお届けできればと考えております。 今年もぜひ糸島医師会病院のスタッフブログを見ていただければ幸いです。 新型コロナウィルス感染症の終息を願うとともに 皆様ご健康にはくれぐれもお気を付けくださいますようお祈り申し上げます。 K.S

第84回 メリークリスマス

イメージ
  糸島医師会病院のホームページは ☞こちら こんにちは 今年のクリスマスは自宅で過ごされた方も多いようで、 いつもよりお料理や飾りつけを頑張られた方も多いのではないでしょうか。 今回は、当院のクリスマスの様子をお届けしたいと思います。 こちらは、患者さんに提供されたクリスマス特別メニューです。 クリスマスらしく、彩りもきれいでおいしそうですね。 ショートケーキまで付いて職員も大満足でした。 続いて、クリスマスツリーです。 飾られている場所は左から外来受付、リハビリ室、緩和ケア病棟です。 特に外来受付のものは玄関を入ってすぐに置かれていて大きなツリーが目を引きます。 その他に、中庭はイルミネーションでライトアップもされています。 今回ご紹介した以外にも各部署でクリスマスらしい飾りつけがされていました。 クリスマスが終わると一気に年の瀬の雰囲気が漂ってきますね。 今年は年末年始もステイホームで過ごされる方が多いと思います。 そろそろ準備で慌ただしくなってきているのではないでしょうか? 皆様、年末年始も感染予防は怠らず、お体に気を付けてゆっくりお過ごしください。 K.S

第83回 ウォールアート

イメージ
  糸島医師会病院のホームページは ☞こちら こんにちは。 秋の風が吹いて肌寒い日が増えてきましたね。 普段、病院の中は快適に過ごせるように室温など調整されています。 ずっと院内で過ごしていると外の気温や季節感があまり感じられません。 そこで今回紹介したいのが、リハビリ室のウォールアートです。 患者さんと季節のテーマにあったクラフトを作成し、壁に飾り付けています。 10月のテーマはコスモスです。 糸島では周船寺や平原歴史公園のところで沢山のコスモスが満開となっていますね。 リハビリ室のコスモスも満開です!  T.K

第82回 家庭でできる新型コロナウイルス感染対策

イメージ
糸島医師会病院のホームページは ☞こちら   今回は感染管理認定看護師による家庭でできる新型コロナウイルス感染対策のポイントをご紹介致します。   * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~~ * ~ * ~ 【ウイルス感染を防ぐには】   新型コロナウイルスの感染経路は、接触感染と飛沫感染と言われています。   1 .こまめに石けんで手を洗いましょう     ● 15 秒以上しっかり洗って下さい。下記は洗い残しが多い場所です。  特に爪や指の間、親指、手首の洗い残しに気をつけて下さい。  洗ってない手で目や鼻、口などを触らないようにしましょう。         2.換気をしましょう   ●定期的に換気をしてください。共有スペースや他の場所も窓を開け放しにするなど換気をしてください。     3.手で触れる共有部分を消毒しましょう     ●共有部分(ドアの取っ手、ノブ、ベット柵)などは、薄めた市販の家庭用塩素漂白剤で拭いた後、 10 分程度経過後水拭きをしましょう。 (目安となる濃度は、 0.05 %です。製品の濃度が 6 %の場合、水1 L につきキャップ 1 杯程度)     4.マスクをつけましょう     ●唾液や鼻汁に混じったウイルスがくしゃみ、咳で飛んできて人の鼻、口、目などから入り込む感染を防ぐことが大切です。     ●新型コロナウイルスは発症の 2 日前から人にうつります。マスクを着けて、人に感染させないようにして下さい。     ●マスクの表面には触れないようにして、マスクを外す際にはゴムやヒモをつまんで外しましょう。       ※ 毎日体温を測り、健康観察をします。不要不急の外出は避け

第81回 絵手紙

イメージ
糸島医師会病院のホームページは ☞こちら 先日、前原西中学校の生徒さんから心温まる絵手紙が2通届きました。 糸島新聞によると、「コロナ禍で中止となった体育祭のブロックリーダーを務める予定だった3年生12人の呼び掛けで、3年生生徒236人が新型コロナウイルスの影響を受けている地域の医療機関や商店などへ、応援と感謝の気持ちを込めてはがきの絵手紙を書いて送った」とのこと。       はがきは1枚1枚丁寧な手書きで、心のこもった絵と感謝の言葉や応援メッセージが書かれていました。 コロナ禍で学校行事が相次いで中止となり我慢を強いられることも多い中、地域の医療機関や商店のことを思いみんなを元気にしようという生徒さん達の取り組みにとても感激しました。 支えて下さる生徒さんや地域の皆さんのためにも、医療機関としての役割をしっかりと果たしていきたいと思います。     応援メッセージありがとうございました。 A.M

第80回 おうち体操

イメージ
糸島医師会病院のホームページは ☞こちら こんにちは。 皆さんまだまだコロナウイルスの感染に気を付けながら 過ごされていることと思います。 緊急事態宣言も解除され、少しずつ街にも人が戻ってきています。 しかし、まだまだ自宅で過ごす時間も多いのではないでしょうか。 梅雨の時期でなかなか外での運動もできないですよね。 今回はおうちでできる簡単な運動を紹介したいと思います。 1日1回でも毎日継続して行うことが大切です。 体調に合わせて皆さんも是非行ってみて下さい。 また、これから暑い日が続くと思いますので 熱中症にも注意してください。 引き続き手洗いうがいと適切なマスク使用を心掛けていきましょう。 T・K

第79回 カレーフェア

イメージ
糸島医師会病院のホームページは ☞こちら こんにちは タイトルを見てピンときた方がいらっしゃればうれしいのですが、 昨年に引き続き、 当院の食事を作ってくださっている業者さんのご好意で 職員向け給食として今年もカレーフェアを開催していただきました! (昨年の様子は こちら をご覧ください。) 今年は、昨年のインドカレーとはまた趣向が変わり、 某有名ホテル出身のシェフ、浜崎日出夫氏がカレーを作りに来てくださいました。 浜崎シェフ自ら、カレーをついでくださりました! いつにもまして食堂が高級感漂る香りに包まれています。 メインの「チキンのカレー煮込み ターメリックライス添え」です。 見た目でまず美味しいですね...。 スパイシーな風味が食欲をそそります。 口に入れるとその風味がまず鼻に抜けつつ、 さらにクリーミーで濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。 チキンもゴロゴロ入っていてなかなかボリューミーでしたが、 すぐに完食してしまいました。 デザートのグレープフルーツジェリーもとろとろ触感で絶品でした。 今年も昨年同様、通常の約1.5倍の職員が昼食を申し込んでおり、大盛況でした。 また、この日の患者さん向けの昼食も、こちらのカレーを提供させていただきました。 昼食に美味しいものを食べると、午後からの業務も元気いっぱい頑張れますね。 K.S