第13回 糸島市民まつり


糸島医師会病院のホームページは☞こちら
こんにちは。
10月になり、肌寒い日が続いていますね。
当院がある糸島も朝晩は寒くなってきていますが、日中は秋風が心地よいです。

ご報告が遅くなりましたが、
10月1、2日に糸島市民まつりが開催されました。
志摩の特設会場にて、糸島の食材を使ったグルメグランプリやダンス、歌のステージなどの催しがあり、毎年とても盛り上がる糸島市のあつーいお祭りです。

そして、毎年当院も1日目にブースを出して参加させていただいています。
今年は『糖尿病の啓発活動』として医師や看護師、薬剤師、栄養士、リハビリのスタッフが参加し、体重や血圧、血糖測定、医師の相談などを行いました。





当日午前中は雨でした。しかし、お昼前から雨も止み、晴天に!!気温も上がり、みんな汗だくです。糸島のゆるキャラ『いとゴン』も来てくれました!!


たくさんの皆さんにお越しいただき、測定やアドバイスを実際に受けていただきました。糖尿病や検診などに関して興味や関心を持っていただけたでしょうか?



どんな病気でも早期発見、早期治療をすることが大切です。
地域の皆さんが健康に生活できるよう、啓発活動にもしっかりと取り組んでいきたいと思います。



このブログの人気の投稿

第33回 2017年度忘年会

第23回 白十字マラソン

第36回 職員旅行(①嬉野・②大阪編)